プーチン露大統領、マリウポリ製鉄所の作戦中止を命令 封鎖は継続

ウクライナ南東部マリウポリの製鉄所アゾフスターリ付近に立ち上る煙=20日(ロイター=共同)
ウクライナ南東部マリウポリの製鉄所アゾフスターリ付近に立ち上る煙=20日(ロイター=共同)

ロシアのプーチン大統領は21日、ショイグ国防相に対し、ウクライナ東部マリウポリの製鉄所で抵抗を続けるウクライナ側部隊に対する掃討作戦を中止するよう命じた。インタファクス通信が報じた。

プーチン氏は、マリウポリの軍事作戦は「成功した」と述べ、市街地からウクライナ側部隊を掃討したことで、都市の制圧は事実上、完了したとの認識を示した。

一方、製鉄所の封鎖は引き続き行うよう命じた。

会員限定記事会員サービス詳細