ビジネスホテルに本格和食をお届けサービス 奈良

ビジネスホテルに提供されるルームサービスは、好きな小鉢を選ぶ楽しみも(日本ルームサービス提供)
ビジネスホテルに提供されるルームサービスは、好きな小鉢を選ぶ楽しみも(日本ルームサービス提供)

まるでルームサービス?。素泊まり用のビジネスホテルに料理を届ける会社が奈良市大安寺に設立された。その名も「日本ルームサービス株式会社」。3月から本格的に事業を開始し、県産食材を使った約15種の小鉢から一品ずつ選べる和食弁当を宿泊部屋に届けている。森本康子社長は「旅の醍醐味(だいごみ)は食。『奈良にうまいもんあり』を知ってもらいたい」と意気込む。

「奈良ではコンビニエンスストアの弁当をさげてホテルに帰ってこられる宿泊客が多いことが気になっていた」。奈良市内のホテルで働いた経験を持つ森本さんは、事業を思い立ったきっかけをそう話す。

森本さんによると、ビジネスホテルが多いJR奈良駅や近鉄奈良駅周辺の飲食店は閉店時間が早く、夜遅くにチェックインする宿泊客に紹介する店の数が限られる現状がある。

また、新型コロナウイルスの影響で飲食店での食事を敬遠し、「部屋飲み」が一般化する傾向が顕著に。「それでは旅の楽しさは半減してしまう」との思いが起業を後押しした。

会員限定記事会員サービス詳細