立民・小川氏「複雑な思い」 れいわ山本太郎氏辞職

立憲民主党の小川淳也政調会長(矢島康弘撮影)
立憲民主党の小川淳也政調会長(矢島康弘撮影)

立憲民主党の小川淳也政調会長は21日の記者会見で、れいわ新選組の山本太郎代表が衆院議員を辞職し夏の参院選に立候補することについて「複雑な思いだ。覚悟や決意が伝わる極めて大胆な行動だと受け止めた。衆院の議席も軽いものだな、ということも感じた」と述べた。

日本維新の会と国民民主党が参院選の静岡選挙区(改選数2)と京都選挙区(同)で相互推薦を行うことで合意したについては「国民民主が予算案に賛成したとき、維新幹部はかなり突き放したような言い方だったはずだ。ここへ来て相互推薦というのは大きな違和感がある」と語った。

会員限定記事会員サービス詳細