コロナから復帰の若林「経験でカバー」 フジサンケイレディス

若林舞衣子(撮影・三浦幸太郎)
若林舞衣子(撮影・三浦幸太郎)

女子ゴルフの第40回フジサンケイレディスクラシック(フジテレビ、産経新聞など主催)は22日、開幕する。ツアー4勝の若林舞衣子は3月のアクサ・レディース以来4戦ぶりの出場となる。

前週の大会を欠場する際に新型コロナウイルス感染を公表。自身のインスタグラムでも長男、夫と順に発症した経緯を明かし、この日の練習後には「4月2日から外出せず、16日まで療養していた」と話した。

ただ3歳となった長男とシーズン中に長く一緒に過ごした経験は貴重だったようで、「初めてカルタをやらせてみたらできた。成長を感じられた」と感慨深げ。練習不足を実感しつつも、33歳は「この大会はアマチュア時代から長く出させてもらっている。経験でカバーできたら」と気丈に語った。

会員限定記事会員サービス詳細