高木美帆ら“パシュート女子”「VS魂グラデーション」出演

最強ゲストチームを迎える相葉雅紀(上段左から2人目)ら魂チーム(C)フジテレビ
最強ゲストチームを迎える相葉雅紀(上段左から2人目)ら魂チーム(C)フジテレビ

平昌五輪(2018年)スピードスケート・女子団体追い抜き(パシュート)の金メダルに続き、今年の北京五輪では銀を獲得した高木美帆、佐藤綾乃の両選手と今月5日に引退を表明した高木菜那さんの3人が、28日放送の2時間SP「VS魂グラデーション」(木曜後7・0、フジテレビ系)に出演する。

キャプテンの相葉雅紀、同補佐の風間俊介をはじめ、佐藤勝利(Sexy Zone)、藤井流星(ジャニーズWEST)、岸優太(King&Prince)、浮所飛貴(美 少年/ジャニーズJr.)の6人が趣向を凝らした対決を繰り広げるゲームバラエティーだが、このほど“新章・並び替え(グラデーション)ゲーム”として新感覚の番組に発展させる。

魂チームのメンバー6人は対戦相手に豪華ゲストチームを迎えるが、記念すべき“新章”を飾る初回に高木選手らが登場。そこにファーストサマーウイカ、みちょぱ(池田美優)が加わり「チーム女子パシュート率いる最強女子軍団」が誕生する。

さらに窪田正孝、本田翼、浜野謙太、山口紗弥加、八嶋智人のキャストが集結した「劇場版ラジエーションハウス」(鈴木雅之監督、29日公開)チームが登場。これまで番組を盛り上げてきた山崎弘也(アンタッチャブル)も両ゲストチームの助っ人として参戦する。

豪華な顔ぶれの2大ゲストチームはハンバーグの値段や東京ディズニーランド・アトラクションのオープン順“グラデーション”といったテーマで魂チームと並び替え対決を行う。

進行を務める“Mr.グラデーション”こと総支配人には飯尾和樹(ずん)が就任。相葉が思わず感嘆の声を漏らした豪華なスタジオセットもみものだ。

にぎやかに繰り広げられるトークも必見で、めったに見られない“パシュート3人娘“の素顔も。そんな中、盤石のチームワークを誇る魂チームは“パーフェクトグラデーション”を達成できるだろうか。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細