浜松3人殺害事件で22歳男を3度目逮捕 静岡県警

静岡県警本部が入るビル
静岡県警本部が入るビル

浜松市の住宅で3月、高齢夫婦ら3人が殺害された事件で、静岡県警は20日、夫婦の孫で建設作業員の山田健人さん(26)を殺害したとして、殺人の疑いで、弟の無職、悠太郎容疑者(22)を再逮捕した。悠太郎容疑者は祖父母への殺人容疑で2度逮捕されており、逮捕は3度目。

司法解剖の結果、3人はいずれも頭部外傷による損傷死だった。現場周辺で凶器とみられる金づちが押収されている。

再逮捕容疑は3月8日夜、浜松市中区佐鳴台の自宅で健人さんを殺害したとしている。

会員限定記事会員サービス詳細