バレエ「ユース・アメリカ」、小6原さんが最優秀

「ユース・アメリカ・グランプリ」のプリコンペティティブ部門で最優秀賞に選ばれた原明日香さん=19日、米フロリダ州タンパ(ユース・グランプリ日本事務局提供、共同)
「ユース・アメリカ・グランプリ」のプリコンペティティブ部門で最優秀賞に選ばれた原明日香さん=19日、米フロリダ州タンパ(ユース・グランプリ日本事務局提供、共同)

若手バレエダンサーを対象にした国際コンクール「ユース・アメリカ・グランプリ(YAGP)」の審査結果が19日、米南部フロリダ州タンパで発表され、プリコンペティティブ部門(9~11歳)で横浜市青葉区の小学6年、原明日香さん(11)が最優秀賞に選ばれた。

同部門で最優秀賞に次ぐクラシックの女性1位は札幌市豊平区の小学5年、山田優七さん(10)、ジュニア部門(12~14歳)の女性1位は東京都の中学3年、中島尚さん(14)、男性1位は同、渡部出日寿さん(14)が受賞した。

「ユース・アメリカ・グランプリ」のプリコンペティティブ部門でクラシックの女性1位を受賞した山田優七さん=19日、米フロリダ州タンパ(ユース・グランプリ日本事務局提供、共同)
「ユース・アメリカ・グランプリ」のプリコンペティティブ部門でクラシックの女性1位を受賞した山田優七さん=19日、米フロリダ州タンパ(ユース・グランプリ日本事務局提供、共同)

原さんは「演技中は楽しくて仕方なかった。泣きそうになるぐらいうれしかった」、山田さんは「少し大きな失敗をしたので、1位と聞いてびっくりした」とそれぞれ語った。

有望な出場者には奨学金などが与えられ、プロへの登竜門の一つとされる。(共同)

「ユース・アメリカ・グランプリ」で上位入賞した(左から)中島尚さん、原明日香さん、山田優七さん、渡部出日寿さん=19日、米フロリダ州タンパ(ユース・グランプリ日本事務局提供、共同)
「ユース・アメリカ・グランプリ」で上位入賞した(左から)中島尚さん、原明日香さん、山田優七さん、渡部出日寿さん=19日、米フロリダ州タンパ(ユース・グランプリ日本事務局提供、共同)

会員限定記事会員サービス詳細