原口が追加点アシスト 堂安のPSVはカップ戦V

Eフランクフルト戦の前半、攻め込むウニオン・ベルリンの原口(右)=ベルリン(共同)
Eフランクフルト戦の前半、攻め込むウニオン・ベルリンの原口(右)=ベルリン(共同)

サッカーの海外各リーグなどは17日、各地で行われ、ドイツ1部で原口元気の所属するウニオン・ベルリンが鎌田大地と長谷部誠のアイントラハト・フランクフルトを2―0で下した。原口は前半20分に2点目をアシストして後半22分までプレー。鎌田は後半13分、長谷部は同31分から出場した。

ビーレフェルトの奥川雅也は0―3で敗れたバイエルン・ミュンヘン戦にフル出場した。

オランダ・カップ決勝で堂安律のPSVアイントホーフェンがアヤックスに2―1で逆転勝ちし、10年ぶり10度目の優勝を果たした。堂安は後半途中から出場した。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細