鹿島は名古屋とドロー J1、湘南は今季初勝利

サッカーの明治安田J1は17日、カシマスタジアムなどで6試合が行われ、鹿島は名古屋と0―0で引き分け、勝ち点19とした。湘南は1―0でG大阪を破り、今季初勝利。最終盤に山本が得点した。京都は2―0で柏に快勝し、勝ち点15で5位に浮上した。

広島は試合終了間際に失点して磐田と2―2で引き分け、4連勝はならなかった。磐田の遠藤は自身の持つJ1通算最多出場記録が650試合に達した。鳥栖―清水、福岡―C大阪は、いずれも無得点で引き分けた。

会員限定記事会員サービス詳細