渋野は2位 米女子ゴルフ最終日

最終ラウンド、2番でティーショットを放つ渋野日向子=ホアカレイCC(共同)
最終ラウンド、2番でティーショットを放つ渋野日向子=ホアカレイCC(共同)

米女子ゴルフのロッテ選手権は16日、ハワイ州エワビーチのホアカレイCC(パー72)で最終ラウンドが行われ、首位と3打差の2位から出た渋野日向子は2バーディー、ボギーなしの70で回り、通算9アンダーの279でトップと2打差の2位だった。

首位スタートのキム・ヒョージュ(韓国)が71にまとめ、通算11アンダーでツアー5勝目を挙げた。賞金30万ドル(約3800万円)を獲得。

野村敏京は69と伸ばして通算3オーバーの48位だった。笹生優花は72で回り4オーバーで56位、古江彩佳も72で6オーバーの67位だった。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細