西村首位、1打差で植竹 女子ゴルフ第2日

【女子ゴルフKKT杯バンテリンレディス 2日目】2H 単独首位で終了した西村優菜=熊本空港CC(中島信生撮影)
【女子ゴルフKKT杯バンテリンレディス 2日目】2H 単独首位で終了した西村優菜=熊本空港CC(中島信生撮影)

KKT杯バンテリン・レディース第2日は16日、熊本県熊本空港CC(6499ヤード、パー72)で行われ、通算4勝で21歳の西村優菜が4バーディー、1ボギーの69で回り、通算8アンダー、136で2位から首位に浮上した。ツアー初勝利を目指す植竹希望が1打差の2位につけた。

前日首位の鈴木愛、渡辺彩香、小倉彩愛、イ・ミニョン(韓国)が通算5アンダーで3位。2週連続優勝が懸かる上田桃子は22位に後退した。1オーバーまでの50人が決勝ラウンドに進み、昨季賞金女王の稲見萌寧は1打足りず予選落ち。

会員限定記事会員サービス詳細