マツダ、4月は8日間停止 国内工場、中国コロナ禍で

マツダの本社=広島県府中町
マツダの本社=広島県府中町

マツダは15日、本社工場(広島県府中町)と防府工場(山口県防府市)の稼働を21、22、25、26日の計4日間、停止すると発表した。両工場は今月、既に4日間操業を止めており、4月の停止は計8日間に拡大した。中国で新型コロナウイルス感染が拡大し、部品調達に支障が出ている。稼働停止による減産台数は明らかにしていない。

既に停止した4日間は4、5、14、15日。本社工場の年間生産能力は約56万9千台、防府工場は約41万6千台。両工場はスポーツ用多目的車(SUV)「CX―5」などを手がけている。

会員限定記事会員サービス詳細