国民・榛葉氏「選挙制度の盲点」 れいわ山本氏辞職

国民民主党の榛葉賀津也幹事長
国民民主党の榛葉賀津也幹事長

国民民主党の榛葉賀津也幹事長は15日の記者会見で、れいわ新選組の山本太郎代表が衆院議員を辞職し、夏の参院選に出馬する意向を表明したことについて「ルール上の瑕疵(かし)はない。批判的な意見はあるが、最後は有権者が判断することだ」と述べた。

山本氏は昨年の衆院選比例代表東京ブロックで当選しており、辞職に伴い同党の元衆院議員、櫛渕万里氏が繰り上げ当選する見通しだ。

このことについて榛葉氏は「選挙制度の盲点をついている感じがする」と指摘し、「選挙制度は常に検証し続けなければならない」と強調した。

会員限定記事会員サービス詳細