鈴木が5試合連続打点 4打数1安打1打点 「悔しいけど日々勉強」

ロッキーズに勝利し、チームメートとタッチを交わすカブス・鈴木=デンバー(共同)
ロッキーズに勝利し、チームメートとタッチを交わすカブス・鈴木=デンバー(共同)

米大リーグ、カブスの鈴木誠也は14日、デンバーでのロッキーズ戦に「5番・右翼」でフル出場し、4打数1安打1打点で、5試合連続打点を挙げた。内容は左中間二塁打(打点1)、遊ゴロ失策、二飛、空振り三振で打率は3割6分8厘。チームは5―2で勝った。

■鈴木の話「(1安打にとどまったのは)悔しいけど日々勉強。いろんなことを感じながらやっているので、次の試合で生かせればいい。本当にみんなに助けてもらってばかり」(共同)


会員限定記事会員サービス詳細