ICC検察官がブチャ訪問 「ウクライナは犯罪現場」

13日、キーウ郊外のブチャで、3人の遺体が見つかった「墓」を訪れた国際刑事裁判所のカーン主任検察官(手前右から2人目)=ロイター
13日、キーウ郊外のブチャで、3人の遺体が見つかった「墓」を訪れた国際刑事裁判所のカーン主任検察官(手前右から2人目)=ロイター

【ロンドン=板東和正】国際刑事裁判所(ICC)のカーン主任検察官は13日、民間人殺害が発覚したウクライナ首都キーウ近郊ブチャを訪問し、「ウクライナは犯罪現場だ」と述べた。ICCがツイッターで発表した。

ICCはロシアが侵攻したウクライナでの戦争犯罪に関する捜査に着手している。カーン氏はブチャ訪問について「犯罪が行われたと信じるに足る合理的な根拠があるから、ここに来た」と強調。「私たちは戦争の霧を突き抜けて、真実にたどり着かなければならない」と訴えた。

会員限定記事会員サービス詳細