スイス大統領18日に初来日 首相と対露制裁協議

スイスのカシス大統領兼外相(ロイター)
スイスのカシス大統領兼外相(ロイター)

政府は14日、スイスのカシス大統領兼外相が18~22日の日程で来日すると発表した。岸田文雄首相や林芳正外相とそれぞれ会談し、ウクライナへの侵攻を続けるロシアへの制裁をめぐって協議する。カシス氏の来日は初めて。

スイスは永世中立国で欧州連合(EU)非加盟だが、侵攻後は従来の中立姿勢を転換。日米欧に同調して対露制裁を強化しており、政府は連携を深めたい考えだ。

会員限定記事会員サービス詳細