京阪関目駅で人身事故 本線などで一時運転見合わせ

14日午後4時10分ごろ、大阪市城東区関目の京阪本線関目駅で、線路内にいた性別不明の人物が、通過中の淀屋橋発出町柳行きの準急電車(7両編成)にはねられて死亡した。乗客約500人にけがはなかった。

大阪府警城東署や京阪電鉄によると、防犯カメラにはこの人物がホームから降りて線路に侵入する様子が写っていたという。同署は身元の確認を進めている。

この事故の影響で、京阪本線と鴨東線、中之島線全線の上下線で一時運転を見合わせた。

会員限定記事会員サービス詳細