和歌山正論懇話会

「国防強化を参院選の争点に」 櫻井よしこ氏が講演

和歌山「正論」懇話会で講演するジャーナリストの櫻井よしこさん=14日、和歌山市
和歌山「正論」懇話会で講演するジャーナリストの櫻井よしこさん=14日、和歌山市

和歌山「正論」懇話会の第100回講演会が14日、和歌山市のホテルアバローム紀の国で開かれ、ジャーナリストの櫻井よしこ氏が「激動する世界と日本の進路」と題して講演。ロシアによるウクライナ侵攻を教訓に、「国防力の強化を今夏の参院選の争点にする必要がある」と訴えた。

講演で櫻井氏は、ウクライナに侵攻したロシアや、台湾併合の野望を持つ中国について、「歴史を捏造し、『自らの国土だった』と正当化する恐ろしい価値観を持っている」と指摘。「日本はロシア、中国、北朝鮮という危険な国に囲まれていることを、ウクライナの状況も考えながら教訓とすべきだ」と述べた。

さらに、日本の国防政策については、今夏の参院選に向けて、憲法改正を最優先に考え、非核三原則の見直しも含めた議論だけではなく、早急に国防強化に向けた結論を出す必要性を訴えた。

講演会は、新型コロナウイルス感染症対策を徹底して行われた。

会員限定記事会員サービス詳細