ガソリン高抑制、延長提言 自民党、政府の緊急対策に

東京都内のガソリンスタンドで給油する人
東京都内のガソリンスタンドで給油する人

自民党は14日の政調審議会で、政府が月内につくる物価高対応の緊急対策に対する提言を了承した。同日午後に岸田文雄首相に手渡し、反映を目指す。高騰するガソリンなど燃油価格の抑制策延長や、生活困窮者への支援金給付などを盛り込んだ。

石油元売り各社に補助金を支給して燃油価格を抑制する現行の対策は4月末までとなっているが、5月以降の実施を検討するよう提案。1リットル当たり25円の上限を超えた高騰に対する支援の検討も求めた。

生活困窮者への支援金給付では、金額や対象は明示せず、新型コロナウイルス禍で生活必需品の値上げが重なり「真に生活に困っている方々への支援金給付を含め、支援措置を強化すべきである」とした。

会員限定記事会員サービス詳細