官邸パーティー問題で英首相に罰金 コロナ対策規制下

ジョンソン英首相(ゲッティ=共同)
ジョンソン英首相(ゲッティ=共同)

新型コロナウイルス対策の規制下に英首相官邸で規則違反のパーティーが繰り返されていた問題で、官邸は12日、ジョンソン首相とスナク財務相が警察から罰金を科されることを告げられたと明らかにした。首相の妻も罰金対象という。英メディアが報じた。

首相や財務相の規則違反が認定されたことを受け、最大野党労働党などから両氏の辞任を求める声が上がった。スナク氏をめぐっては妻の脱税疑惑も浮上しており、辞任圧力が一層強まっている。

ロンドン警視庁は2020年5月~21年4月に官邸などで開催された12件の会合を捜査。警察は12日、規則違反を認定した職員らに対し新たに少なくとも30件の罰金通知が発行されると発表した。既に20件が通知されており、罰金は計50件以上となる見通し。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細