成城石井の東証上場検討 ローソン、年内申請も

「成城石井」の店舗
「成城石井」の店舗

コンビニ大手ローソンが、傘下の食品スーパー「成城石井」(横浜市)の東京証券取引所のプライム市場上場を検討していることが12日、分かった。早ければ年内にも申請する。調達資金を主力のコンビニエンスストア事業を含むグループ全体に還元し、企業価値を高める狙い。

成城石井は昭和2年に創業し、首都圏を中心に直営店やフランチャイズ店などを全国で計約200店舗展開。ローソンは平成26年、投資ファンドの丸の内キャピタル(東京)から成城石井の全株式を約550億円で取得した。

会員限定記事会員サービス詳細