中2―1神 中日、八回に逆転

【プロ野球中日対阪神】 試合に勝利しナインを迎える中日・立浪和義監督=バンテリンドームナゴヤ(撮影・水島啓輔)
【プロ野球中日対阪神】 試合に勝利しナインを迎える中日・立浪和義監督=バンテリンドームナゴヤ(撮影・水島啓輔)

中日は終盤の逆転勝ちで今季初の貯金1。0―1の八回に阿部の適時打で追い付き、石川昂の左前打で勝ち越した。2番手の祖父江が今季初登板で白星。阪神は六回に佐藤輝のソロで先制したが、救援が乱れて1分けを挟んで4連敗。

会員限定記事会員サービス詳細