遠藤航がコロナ陽性 サッカーのドイツ1部シュツットガルト

サッカーのドイツ1部リーグのシュツットガルトは11日、日本代表MF遠藤航が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示し、自宅隔離していると発表した。主将を務める遠藤航は今季ここまでリーグ戦の全29試合に出場している。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細