「言うこと聞かせるためやった」 入所者暴行疑い 元職員逮捕

兵庫県警本部=神戸市中央区
兵庫県警本部=神戸市中央区

兵庫県警洲本署は12日、同県洲本市の障害者支援施設「五色精光園」で知的障害のある入所者の男性(48)を殴ったとして、暴行容疑で元職員、真野均容疑者(68)=洲本市五色町上堺=を逮捕した。

逮捕容疑は1月7~12日、男性の髪を手でつかんだり、顔面を手や本のようなもので殴ったりしたとしている。署によると「言うことを聞かせるためにやった」と容疑を認めている。同施設では1月に同じ男性を殴ったとして、別の男性職員も暴行罪で略式起訴されている。

五色精光園は「あってはならず、信頼を損なう行為。職員への研修を行い、再発防止に努める」としている。

会員限定記事会員サービス詳細