「1番・DH」大谷翔平4打数1安打、今季初盗塁 マーリンズ戦

マーリンズ戦の1回、安打で出塁後、二盗を決めたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
マーリンズ戦の1回、安打で出塁後、二盗を決めたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は11日、アナハイムでのマーリンズ戦に「1番・指名打者」で先発出場。一回の第1打席で中前打を放った。強烈なピッチャー返しの打球で、マウンドのヘルナンデスが思わず首をすぼめたほど。その後、2番レンドンの打席で二盗に成功、今季初盗塁とした。5番マーシュの中越え3ランで本塁を踏んだ。

二回2死での第2打席は三飛、五回先頭での第3打席は三飛、七回無死一塁での第4打席は三ゴロ。4打数1安打、1盗塁。打率は1割4分3厘。チームは6-2で勝った。

会員限定記事会員サービス詳細