サッカー、田川がゴール 中山、菅原はフル出場

サッカーの海外各リーグは10日、各地で行われ、ポルトガル1部でサンタクララの田川亨介がエストリル戦で後半8分に今季2ゴール目を決め、同33分までプレーして2―0の勝利に貢献。サンタクララの守田英正、エストリルの食野亮太郎は後半途中から出場した。ポルティモネンセの中島翔哉は1―0で勝ったファマリカン戦に後半38分まで出場した。

オランダ1部でズウォレの中山雄太は2―1で勝ったAZアルクマール戦にフル出場し、ファンウェルメスケルケン際は終了間際からプレーした。AZの菅原由勢もフル出場した。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細