FODで“世界ジュニアフィギュア”完全生配信

「世界ジュニアフィギュアスケート選手権2022」(14~17日開催)の全カテゴリ・全選手の演技をFODの定額制動画配信、FODプレミアムで完全生配信する。

ジュニア選手たちのシーズンを締めくくる世界一をかけた戦い。昨年の大会は新型コロナウイルスの影響により中止となり、今大会は当初ブルガリアのソフィアで3月に行われる予定だったが、渡航制限なども考慮し延期。開催地をエストニアに変更し行われることが決まった。

日本代表は、男子シングルに三浦佳生、壷井達也、本田ルーカス剛史、女子シングルに住吉りをん、渡辺倫果、アイスダンスに來田奈央・森田真沙也が出場予定だ。

三浦は、今年1月の四大陸選手権で銅メダルを獲得した高1。イタリアのミラノ・コルティナダンペッツォ五輪(26年)へ期待がかかる次世代エース候補である。

壷井は、今年1月のババリアンオープンで優勝。4回転サルコウに期待が高まる。

住吉、渡辺はともに初出場だが、4回転トゥループ、トリプルアクセルなど今季著しい成長を見せている。

高橋大輔が転向したことによって注目が集まるアイスダンスも今季ジュニアデビューの2人が初出場する。

LIVE配信は14日(後7・0)男子シングルSP、15日(後8・15)アイスダンスRD、16日(後4・50)女子シングルSP、17日(後5・45)アイスダンスFDほか。

(産経デジタル)


会員限定記事会員サービス詳細