動画

ため池で10歳男児心肺停止 遊んでいて溺れたか 大阪・枚方

男児1人が心肺停止となったため池=11日午後6時48分、大阪府枚方市(須谷友郁撮影)
男児1人が心肺停止となったため池=11日午後6時48分、大阪府枚方市(須谷友郁撮影)

11日午後4時50分ごろ、大阪府枚方市春日東町のため池で「男の子が溺れている」と119番があり、小学生の男児(10)が心肺停止の状態で病院に搬送された。大阪府警交野署などによると、10歳前後の児童5人が周辺で遊んでおり、心肺停止となった男児は、別の男児(8)と一緒に池に入って遊んでいたところ、溺れたとみられる。

消防によると、心肺停止の男児を除く4人の一部も軽いけがをしたとみられ、同署などが詳しい状況を調べる。

現場は、JR津田駅から西約700メートルの住宅街近くのため池。周囲には高さ約1メートルのフェンスが張り巡らされていたが、児童らはフェンスを乗り越えたとみられる。

近隣に住む女性は「子供たちがフェンスを乗り越えても、池を取り巻く堤防が周囲より高く、池の中までは目が届きにくかった」。70代男性は「地元では事故が起こらないよう気を付けてきたが、起きてしまって心が痛い」と話した。

会員限定記事会員サービス詳細