陸自トラック転落、助手席の自衛官が心肺停止

11日午後1時10分ごろ、滋賀県高島市の国道161号で、陸上自衛隊金沢駐屯地(金沢市)の大型トラックが国道沿いの川に転落した。滋賀県警高島署によると、トラックには同駐屯地所属の男性自衛官2人が乗車しており、助手席の男性が心肺停止状態という。運転していた男性は自力で脱出したとみられ、命に別条はない。

現場は片側1車線。トラックはテントなどの資材を運ぶため、高島市にある陸自饗庭野(あいばの)演習場に向かっていたという。

会員限定記事会員サービス詳細