佐々木朗完全試合に地元感嘆「すごすぎて言葉が出ない」

【プロ野球ロッテ対オリックス】 先発のロッテ・佐々木朗希  =ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)
【プロ野球ロッテ対オリックス】 先発のロッテ・佐々木朗希  =ZOZOマリンスタジアム(撮影・田村亮介)

プロ野球ロッテの佐々木朗希投手が10日のオリックス戦で完全試合を達成したことに、地元・岩手県の関係者からは「すごすぎて言葉が出ない」と感嘆の声が上がった。

三男が佐々木投手と岩手県立大船渡高野球部のチームメートで、遠征の際にバスの運転をした千葉耕成さん(56)=同県大船渡市=は「まさか完全試合を達成するとは驚いた」と興奮気味に話した。

佐々木投手は、東日本大震災で大きな被害を受けた同県陸前高田市の出身。津波で家族を失い、自宅も流された。千葉さんは「グラウンドもなく、練習場を借りたり、狭い場所で練習したりしていた頃を思うと信じられない。けがに気を付けて、日本を代表するピッチャーになってほしい」と声を弾ませた。

会員限定記事会員サービス詳細