女子ゴルフ、35歳上田が逆転V

【女子ゴルフ『富士フイルム・スタジオアリス女子オープン』最終日】優勝杯を掲げる上田桃子=埼玉県比企郡鳩山町の石坂ゴルフ倶楽部(戸加里真司撮影)
【女子ゴルフ『富士フイルム・スタジオアリス女子オープン』最終日】優勝杯を掲げる上田桃子=埼玉県比企郡鳩山町の石坂ゴルフ倶楽部(戸加里真司撮影)

富士フイルム・スタジオアリス女子最終日(10日・埼玉県石坂GC=6475ヤード、パー72)は、35歳の上田桃子が3位から1イーグル、3バーディー、2ボギーの69とスコアを伸ばし、通算9アンダーの207で昨年5月以来の優勝を逆転で果たした。米ツアー会員として出た大会の1勝を含め国内通算17勝目。賞金1800万円を獲得した。

昨季賞金女王で前回覇者の稲見萌寧と3週連続優勝を目指した西郷真央がともに69で回り、沖せいら、福山恵梨と同じく3打差の2位となった。前日首位の鈴木愛は78と崩れ、通算2アンダーの21位に終わった。

会員限定記事会員サービス詳細