大谷の開幕投手第1球は100マイルのフォーシーム 第1打席は遊ゴロ

米大リーグ、アストロズとの開幕戦に先発投手と「1番・DH」で出場し、投球するエンゼルス・大谷翔平=7日、アナハイム(共同)
米大リーグ、アストロズとの開幕戦に先発投手と「1番・DH」で出場し、投球するエンゼルス・大谷翔平=7日、アナハイム(共同)

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平は7日、アナハイムでのアストロズ戦に、自身初の開幕投手と1番打者の「二刀流」で先発出場。「1球目に集中したい」と投じた1番アルトゥーベへの今季第1球は100マイル(約160キロ)のフォーシームで外角に外れてボールだった。アルトゥーベを見逃し三振に打ち取った。試合開始はセレモニーなどで約30分遅れた。

米大リーグ、アストロズとの開幕戦に先発投手と「1番・DH」で出場し、1回の打席に立つエンゼルス・大谷翔平=7日、アナハイム(共同)
米大リーグ、アストロズとの開幕戦に先発投手と「1番・DH」で出場し、1回の打席に立つエンゼルス・大谷翔平=7日、アナハイム(共同)

一回の2022年初打席は初球を引っかけて遊ゴロに倒れた。

>二刀流大谷の勇姿に本拠地は大歓声 MVPコールも


会員限定記事会員サービス詳細