綾瀬はるか、相葉雅紀の初“助っ人” 広瀬アリスは“クセスゴ”に大笑い

相葉雅紀(後列右から3人目)チームに参加した綾瀬はるか(同5人目)。大泉洋(同4人目)の大好物を当てられるか(C)フジテレビ
相葉雅紀(後列右から3人目)チームに参加した綾瀬はるか(同5人目)。大泉洋(同4人目)の大好物を当てられるか(C)フジテレビ

11日スタートの月9ドラマ「元彼の遺言状」(月曜後9・0、フジテレビ系)に主演する綾瀬はるか、共演の大泉洋が7日放送の「VS魂」(木曜後7・0)にゲストとして初登場する。

ゲスト行きつけの店の大好物メニューを当てる推理ゲーム「キキトリ食堂」では、相葉雅紀チームに「プレーヤーとして大泉さんの大好物メニューを当てたい」と綾瀬が助っ人として参戦。対するのは風間俊介チームだ。

対戦を前に、綾瀬は「相葉さんがまだ一度も勝ったことがないと聞いたのでぜひ力になりたい」と、2013年の「第64回NHK紅白歌合戦」でともに司会(当時は嵐・相葉)を務めた間柄ならではのサポートをアピール。「尊敬する綾瀬さんが同じチームなんて心強い」と相葉は感激の一言を伝える。

ほかに「大井競馬場でアクション対決」では、綾瀬が主演映画「劇場版 奥様は、取り扱い注意」(昨年公開)での壮絶アクションにまつわる秘話を披露。研究熱心のあまり、日常生活にまで影響を及ぼしてしまったエピソードを明かす。

“クセスゴ”大ファンの広瀬アリス(C)フジテレビ
“クセスゴ”大ファンの広瀬アリス(C)フジテレビ

一方、18日スタートの月10ドラマ「恋なんて、本気でやってどうするの?」(月曜後10・0、カンテレ・フジテレビ系)に出演する広瀬アリスと藤木直人は、7日放送の「千鳥のクセがスゴいネタGP」(木曜後9・0)に出演する。

MCの千鳥(大悟、ノブ)のもと、AMEMIYA、コロコロチキチキペッパーズ、ジャルジャル、友近、中岡創一(ロッチ)らがネタを披露する。

クセスゴ歌謡祭では、広瀬が大ファンと公言するクセスゴ界の歌姫・加藤礼愛と毒舌ラップでおなじみの久保田かずのぶ(とろサーモン)の2人がAimerの「残響散歌」を歌い上げる。

ノリノリの広瀬だったが、なぜか終わってみると「初めて曲が入ってこなかった…」とコメント。藤木も思わず「そんな○○あるか!」とツッコんでしまうほどの強烈ラップの中身は?

藤木は「こんな仕事が存在するのかって思うくらい、ただただ笑って過ごした収録だった」と大喜び。番組が大好きという広瀬も「家でテレビを見ている感覚になってしまった(笑)。今回はかなりキャラの濃いネタがそろっているのでぜひごらんください」と自らPRした。

(産経デジタル)

会員限定記事会員サービス詳細