西郷、3週連続Vへ意欲 女子ゴルフあす初日

パットを放ち、ボールの転がりを見つめる西郷真央=埼玉県比企郡鳩山町の石坂ゴルフ倶楽部(撮影・戸加里真司)
パットを放ち、ボールの転がりを見つめる西郷真央=埼玉県比企郡鳩山町の石坂ゴルフ倶楽部(撮影・戸加里真司)

女子ゴルフの富士フイルム・スタジオアリス女子の開幕を翌日に控えた7日、出場選手が埼玉県石坂GCで最終調整し、ツアー史上3人目の3週連続優勝が懸かる20歳の西郷真央は「質の高いマネジメントや集中力を意識しながら、自分らしい攻めのプレーをして結果的にそうなるように」と意欲を示した。

今季開幕戦で初勝利を挙げるなど、前週まで5戦3勝。「パー5の1番は2オンを狙える。そこで勢いに乗れるかどうか」と青写真を描いた。

兵庫県で開催された前回大会覇者で昨季賞金女王の稲見萌寧(もね)は今季1桁順位がない。「なるべく早く上位で争えるように頑張る」と復調を期した。

会員限定記事会員サービス詳細