露軍がキーウ周辺から完全撤退 米国防総省高官

ウクライナ首都キーウ近郊ブチャに残された戦車=3日(スクリプチェンコ氏提供・共同)
ウクライナ首都キーウ近郊ブチャに残された戦車=3日(スクリプチェンコ氏提供・共同)

米国防総省高官は6日、ウクライナに侵攻したロシア軍が首都キーウ(キエフ)周辺とキーウ北方のチェルニヒウ周辺から完全に撤退したとの分析を明らかにした。米CNNテレビなどが報じた。

高官によると、撤退したロシア軍はロシア国内やベラルーシで再編成されているとみられる。今後、ロシア軍は親ロシア派武装勢力が一部を実効支配してきたウクライナ東部などの制圧に戦力を投入してくるとみられている。(ワシントン支局)

会員限定記事会員サービス詳細