住民困惑「大声で叫んでいた」 ワクチン接種会場侵入

警視庁
警視庁

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種会場となっていたクリニックで7日、抗議のため押し入った男女が現行犯逮捕された事件。当時、クリニックでは、子供向けの接種が行われており、訪れていた親子連れや近隣住民に動揺が走った。

診療所の近所に住む80代の男性は午前10時前、何かを叫ぶ集団の声を聞いたという。「男性の集団が大声で叫んでいた。旗を持っていたので何かのデモかとは思ったが、こんなところでやるとは」と困惑した表情で語った。

別の50代の女性は、すぐに反ワクチン団体の抗議活動ではないかと考えたという。「ワクチン接種会場になっている近くの学校でも以前、デモがあったと聞いたので、今回もそうだと思った。スーツを着た男が5~6人で黒い幕を持って何か叫んでいたようだった」と話した。

関係者によると、このクリニックには以前にもワクチン接種に反対する団体が抗議に訪れていたという。

>【独自】反ワクチン団体が都内接種会場に侵入 4人を現行犯逮捕

会員限定記事会員サービス詳細