ワクチン接種者に「イベントワクワク割」開始へ

モデルナ社製の新型コロナウイルスワクチンが充てんされた注射器=1月31日、東京都千代田区(代表撮影)
モデルナ社製の新型コロナウイルスワクチンが充てんされた注射器=1月31日、東京都千代田区(代表撮影)

政府が、若者の新型コロナウイルスワクチンの3回目接種促進や経済活動活性化を図るため、イベントやスポーツなどのチケットを割引する「イベントワクワク割」の開始を検討していることが6日、分かった。ワクチンの3回目接種に関し、特に若年層で低調なため、接種を条件にイベント料金の割引などが受けられるようにすることで接種率の向上を図る狙い。

「イベントワクワク割」は、イベント事業者への支援策「Go To イベント」を改めた。オンラインイベントを除き、ワクチンの接種歴、または、PCR検査などの検査結果の陰性確認を条件に、キャンペーン期間中のイベントやエンターテインメントのチケットを購入した消費者に対し、2割相当分の割引などを実施する内容。ただ、オミクロン株の流行もあって、現時点で開始できていない。(那須慎一)

会員限定記事会員サービス詳細