ウッズのマスターズ出場意向を仲間が歓迎 Jトーマス「ショットは素晴らしい」

練習場で調整するタイガー・ウッズ=オーガスタ・ナショナルGC(共同)
練習場で調整するタイガー・ウッズ=オーガスタ・ナショナルGC(共同)

7日開幕の男子ゴルフのメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントに、タイガー・ウッズ(米国)が記者会見で出場の意向を示すと、多くの仲間が歓迎した。前日に9ホールを一緒にプレーしたジャスティン・トーマス(米国)は「タイガーのショットは出場するのには十分すぎるほど素晴らしかった」と絶賛。フロリダ州では近隣に住み、練習仲間でもある。「ここまで本当につらい思いをしてきた。苦労は計り知れない」とウッズの努力をおもんぱかった。

20年大会覇者のダスティン・ジョンソン(米国)は「タイガーが歩いてまたプレーする姿を見られることにわくわくする」と興奮し、マキロイも「もしタイガーが復帰すればゴルフ界にとって最高の出来事だ」と喜んだ。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細