立民、参院選比例目標は1300万票 危機感も

立憲民主党・西村智奈美幹事長
立憲民主党・西村智奈美幹事長

立憲民主党は5日の常任幹事会で、夏の参院選比例代表の得票目標を1300万票とすることを決めた。西村智奈美幹事長は記者会見で「昨年の衆院選でわが党の比例得票は約1150万票だった。そのおよそ1割増しだ」と説明し、「みんなで力を合わせて達成に向けて頑張っていきたい」と述べた。

ただ、令和元年の前回参院選で旧立民の比例得票が約791万票だったことなどを踏まえ、党内には「ハードルは高い。目標に遠く及ばなければ執行部の責任問題になりかねない」(ベテラン)との声もある。

会員限定記事会員サービス詳細