SNSで個人融資装い 詐欺容疑で24歳男逮捕 警視庁

警視庁=東京都千代田区
警視庁=東京都千代田区

ツイッターで偽の個人融資を装って現金約9万円をだまし取ったとして、警視庁赤羽署は、詐欺容疑で、兵庫県尼崎市、無職、吉川昌志容疑者(24)を逮捕した。容疑を認めているという。

逮捕容疑は、令和3年10月下旬ごろ、ツイッター上に「個人融資をしている。融資を受けるには保証人か保証金のどちらかが必要」などと偽の融資を装う書き込みをし、依頼した東京都北区の30代男性会社員に対し、吉川容疑者名義の口座に現金約9万円を送金させ、だまし取ったとしている。

赤羽署によると、吉川容疑者は昨年5月から同様の手口で犯行を繰り返していたとみられる。吉川容疑者の口座には、今年3月までに計125回で約450万円の振り込みがあったといい、赤羽署は余罪を調べている。

会員限定記事会員サービス詳細