虎ファン「負けは見たくない」 今夜、甲子園で今季初戦

開幕9連敗の阪神。今夜、甲子園球場での今季初戦を迎える=4月5日、兵庫県西宮市(前川純一郎撮影)
開幕9連敗の阪神。今夜、甲子園球場での今季初戦を迎える=4月5日、兵庫県西宮市(前川純一郎撮影)

プロ野球セ・リーグでワースト記録となる開幕9連敗を喫した阪神は5日夜、本拠地の甲子園球場(兵庫県西宮市)での今季初戦を迎える。新型コロナウイルス禍に見舞われた過去2シーズンは無観客やイベント人数の制限が求められたが、今季は3年ぶりに制限なく観客を入れて開幕。DeNAを迎え撃つこの日の一戦は多くの観客がスタンドを埋める見込みで、チケットを入手したファンは「負けは見たくない。今日こそ勝ってほしい」と逆襲に期待を込める。

阪神は開幕戦でヤクルトに7点差をひっくり返されると、その後ずるずると負けを重ねた。開幕からの連敗はリーグワースト記録を更新する9に伸び、12球団で唯一白星がない。今季限りでの退任を表明している矢野燿大(あきひろ)監督にとって、惨憺(さんたん)たる滑り出しとなった。

球団広報によると、公式戦のチケットは3月1日から一般発売が始まり、甲子園初戦となるこの日は前売り券がほぼ完売。平成18年に全席指定となって以来、開門前にファンが長蛇の列をつくる光景は見られなくなったが、この日はナイターにもかかわらず、午前10時の当日券発売開始に合わせて球場を訪れる人の姿があった。

大阪府東大阪市の会社員、西本壱世(いっせい)さん(23)は「10連敗は見たくない。今年こそ優勝を」と悲痛な叫び。兵庫県西宮市の無職、神野能寿(かみのよしひさ)さん(83)は「今日は勝たないと。DeNAに3連勝し、挽回してほしい」と今季初勝利を切望した。

会員限定記事会員サービス詳細