神4―0D 阪神初白星、連敗9で脱出

八木氏が絶賛した二回の阪神・小幡の好走塁=甲子園球場(撮影・宮沢宗士郎)
八木氏が絶賛した二回の阪神・小幡の好走塁=甲子園球場(撮影・宮沢宗士郎)

阪神が今季初勝利で開幕からの連敗を9で止めた。一回に中野の適時打と佐藤輝の1号2ランで3点を先制し、二回は暴投で加点。西勇は7安打を浴びても要所を締め、2020年9月以来の完封勝利。DeNAは今季初の零敗を喫した。

会員限定記事会員サービス詳細