松山、マスターズ2連覇へ意気込み「今年もいいプレー」

マスターズゴルフの練習ラウンドで、12番フェアウェイを歩く松山=4日、米ジョージア州オーガスタ(AP)
マスターズゴルフの練習ラウンドで、12番フェアウェイを歩く松山=4日、米ジョージア州オーガスタ(AP)

男子ゴルフで7日開幕のメジャー第1戦、マスターズ・トーナメントを控え、2連覇の懸かる松山英樹が5日、会場となる米ジョージア州のオーガスタ・ナショナルGCで公式記者会見に臨み、「とてもいい1年が過ぎた。ただ、ここ最近はあまりうまくいっていないので心配な部分はある。今年もいいプレーができるように頑張りたい」と意気込みを語った。

3月上旬から首や肩甲骨周辺の痛みを訴え、前週のテキサス・オープンでは第2ラウンドで途中棄権していた。会見前に練習を行ったといい「少し、しっかり振れるようになった。このまま痛みがなくなればいい」と話した。昨年大会で日本男子初のメジャー制覇を達成。今年も1月のソニー・オープンで米ツアー通算8勝目を挙げた。

(共同)

会員限定記事会員サービス詳細