東京五輪卓球で銅メダルの張本 木下Gと契約終了

張本智和
張本智和

卓球男子で東京五輪団体銅メダルを獲得したエース張本智和が木下グループと所属契約を終了したと5日、同社が発表した。3月31日付で契約期間が満了し、同社が「張本選手のさらなるご活躍を祈念しております」とコメントした。18歳の張本は今春、神奈川・日大高から早大に進学した。

張本は昨年、シングルスでメダル獲得が期待された東京五輪、世界選手権個人戦で精彩を欠いたが、3月の「ライオンカップ・トップ32」で優勝し、9月の杭州アジア大会代表に決まっている。

会員限定記事会員サービス詳細