東京円、122円台後半

東京証券取引所=東京都中央区
東京証券取引所=東京都中央区

5日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=122円台後半で取引された。

午前10時現在は前日比09銭円高ドル安の1ドル=122円56~59銭。ユーロは78銭円高ユーロ安の1ユーロ=134円52~57銭。

前日に米長期金利が上昇したことを受け、日米金利差の拡大を意識した円売りドル買いの動きが出た。一方、最近の急速な円安進行で利益確定のための円買いが先行する場面もあった。

市場では「先週は月末や年度末を背景にした実需の取引が活発で値動きが激しかったが、足元は比較的落ち着いている」(外為ブローカー)との声があった。

会員限定記事会員サービス詳細