北京パラ、アルペン金3個の村岡「まだ伸びしろある」

取材に応じる北京冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位の村岡桃佳=5日、長野県野沢温泉村
取材に応じる北京冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位の村岡桃佳=5日、長野県野沢温泉村

北京冬季パラリンピックのアルペンスキー女子座位で金メダル3個を獲得した村岡桃佳(トヨタ自動車)が5日、長野県野沢温泉スキー場で行われたジャパンカップに出場し、大回転で優勝した。レース後に取材に応じ「まだ伸びしろはあると思う。速さを求めて頑張りたい」と、4年後のミラノ・コルティナダンペッツォ大会への再出発で決意を新たにした。

4日に開幕した同カップはパラ後初の大会として多くの日本代表選手が出場。昨夏の東京パラリンピックにも陸上女子で出場した25歳の村岡は「難しいチャレンジをやり切れて自信になった」と夏冬「二刀流」の挑戦を振り返り、今後の継続には「結論が出ていない」と明言しなかった。

大会は7日まで実施される。

競技一覧

北京五輪ランキング

  1. 【フォト特集】三浦、木原組が2位 初メダル確定、フィギュア団体

  2. 偉大な兄弟に続け スキージャンプ女子の小林諭果が目指す北京五輪

  3. 韓国与野党、北京開会式「韓服」演出に抗議

  4. 札幌有力の30年冬季五輪開催地は12月内定 バッハ会長が一本化方針 来年の総会で承認

  5. 【習近平の五輪を問う】苦境のウイグル同胞に支援の手を マウラン氏

  6. 北京五輪外交ボイコット 政府迫られる「独自判断」

  7. 露とベラルーシを一転除外 IPC「選手の安全が第一」 選手村で不穏な状況も

  8. 北京パラリンピック閉幕 消えぬ戦火、平和希求

  9. 日本、フィギュア団体はメダル確定 6種目終えて2位

  10. 羽生らが華麗な舞い 転んだ「ビンドゥンドゥン」に救いの手も フィギュア・エキシビション

会員限定記事会員サービス詳細