ブルージェイズの菊池、同僚・柳と情報交換

ブルージェイズ・菊池=ブラデントン(共同)
ブルージェイズ・菊池=ブラデントン(共同)

軽めの調整だったブルージェイズの菊池は通訳相手に平地で投げ始めると、同僚で韓国左腕の柳賢振が打者役を買って出る一幕もあった。菊池は「(彼とは)よく話す。持ち球や投げ方、調整法を聞いている」と述べ、昨季14勝を挙げた35歳の先輩と有意義な情報交換をしているようだ。

プエルトリコ出身のモントーヨ監督が率いるチームは国際色豊かで「つらさや共感してくれる部分がある。長いシーズンをやる中で頼りになると思う」と心強そうだった。(共同)

会員限定記事会員サービス詳細