日本はスペイン、ドイツと同組 サッカーW杯抽選会

サッカーW杯カタール大会の組み合わせ抽選会で、日本がE組に入ったことを示すモニター。初戦でドイツと対戦する=1日、ドーハ(共同)
サッカーW杯カタール大会の組み合わせ抽選会で、日本がE組に入ったことを示すモニター。初戦でドイツと対戦する=1日、ドーハ(共同)

サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会の組み合わせ抽選会が1日(日本時間2日未明)、ドーハで行われ、7大会連続出場となる日本の1次リーグの対戦国が決まった。

国際サッカー連盟(FIFA)ランキング23位の日本はE組に入り、同7位のスペイン▽同12位のドイツ▽コスタリカ(同31位)とニュージーランド(同101位)による北中米カリブ海とオセアニアの大陸間プレーオフ勝者-と顔を合わせることになった。

抽選は3月31日付のFIFAランクに基づき、出場32チームを上位から8チームずつ第1~4ポットに格付けし、各ポットから1チームをA―Hの8組に振り分けた。開催国カタールは第1ポット、6月のプレーオフで出場が決まる3チームは第4ポット。日本は第3ポットに入っていた。

本大会では1次リーグ各組上位2チームの計16チームが決勝トーナメントに進出する。

日本は過去6度のW杯で2002年日韓大会、10年南アフリカ大会、18年ロシア大会で達成したベスト16が最高成績。今大会は史上初の8強入りを目指す。

酷暑対策で異例の冬開催となり、11月21日にアルホルのアルベイト競技場で開幕。12月18日にルサイル競技場で行われる決勝まで、計64試合の熱戦が繰り広げられる。

>森保監督「どこが相手でも目標変わらない」 W杯抽選会

グループA グループB グループC グループD
カタール イングランド アルゼンチン フランス
エクアドル イラン サウジアラビア 大陸間プレーオフ1
セネガル 米国 メキシコ デンマーク
オランダ 欧州プレーオフ ポーランド チュニジア
グループE グループF グループG グループH
スペイン ベルギー ブラジル ポルトガル
大陸間プレーオフ2 カナダ セルビア ガーナ
ドイツ モロッコ スイス ウルグアイ
日本 クロアチア カメルーン 韓国

大陸間プレーオフ1=豪州ーUAEの勝者vsペルー

大陸間プレーオフ2=ニュージーランドーコスタリカの勝者

欧州プレーオフ=スコットランドーウクライナの勝者vsウェールズ


会員限定記事会員サービス詳細