フランスはD組、ブラジルはG組 サッカーW杯抽選会

組み合わせが決まったサッカーW杯カタール大会の抽選会=1日、ドーハ(ロイター)
組み合わせが決まったサッカーW杯カタール大会の抽選会=1日、ドーハ(ロイター)

サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会の組み合わせ抽選会が1日(日本時間2日未明)に行われ、1次リーグの組み合わせが決まった。

日本が入るE組は、2014年ブラジル大会覇者ドイツ、10年南アフリカ大会覇者スペインと優勝経験のある2国が入った。

前回18年ロシア大会を制したフランスはD組で、デンマーク、チュニジアなどと同グループ。国際サッカー連盟(FIFA)ランキング2位のベルギーはF組で、前回準優勝のクロアチアなどと同じ組に入った。

過去最多5度の優勝を誇る同1位のブラジルはG組で、セルビアなどと対戦することが決まった。

組み合わせ結果は、以下の通り。(カッコ内はFIFAランキング)

【A組】カタール(51位)、オランダ(10位)、セネガル(20位)、エクアドル(46位)


【B組】イングランド(5位)、米国(15位)、イラン(21位)、スコットランド(39位)またはウクライナ(27位)対ウェールズ(18位)の勝者


【C組】アルゼンチン(4位)、メキシコ(9位)、ポーランド(26位)、サウジアラビア(49位)


【D組】フランス(3位)、デンマーク(11位)、チュニジア(35位)、オーストラリア(42位)またはアラブ首長国連邦(68位)対ペルー(22位)の勝者


【E組】スペイン(7位)、ドイツ(12位)、日本(23位)、コスタリカ(31位)対ニュージーランド(101位)の勝者


【F組】ベルギー(2位)、クロアチア(16位)、モロッコ(24位)、カナダ(38位)


【G組】ブラジル(1位)、スイス(14位)、セルビア(25位)、カメルーン(37位)


【H組】ポルトガル(8位)、ウルグアイ(13位)、韓国(29位)、ガーナ(60位)

グループA グループB グループC グループD
カタール イングランド アルゼンチン フランス
エクアドル イラン サウジアラビア 大陸間プレーオフ1
セネガル 米国 メキシコ デンマーク
オランダ 欧州プレーオフ ポーランド チュニジア
グループE グループF グループG グループH
スペイン ベルギー ブラジル ポルトガル
大陸間プレーオフ2 カナダ セルビア ガーナ
ドイツ モロッコ スイス ウルグアイ
日本 クロアチア カメルーン 韓国

大陸間プレーオフ1=豪州ーUAEの勝者vsペルー

大陸間プレーオフ2=ニュージーランドーコスタリカの勝者

欧州プレーオフ=スコットランドーウクライナの勝者vsウェールズ


会員限定記事会員サービス詳細