長野放送・アナウンサーコラム

戸田山貴美「ありがとう信州」

戸田山貴美アナウンサー
戸田山貴美アナウンサー

春は出会いと別れの季節。この春、私も旅立ちます。長野放送を退職し、4月からは新たな挑戦をしていきます。

このコラムを書かせていただく機会が最後だと思うと寂しさが込み上げますが、読んでくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

振り返ると、この地に来てから一貫して感じたことは「土地の魅力」と「人の良さ」です。何気ない日々の中でも周りを見渡すと美しく雄大な山々、生命力あふれる森林、芯から冷えるほど寒い冬の澄んだ空気。同じ表情や空気感はなく、見るたびに新たな発見や感動を与えてくれました。

また取材を通じて多くの人に出会いました。信州人はよくシャイだといわれますが、他人を他人だと思わない温情が心地よく、人の優しさに触れてきました。

こうして縁もゆかりもなかった信州は、いつしか第二のふるさとに。この地で暮らした2年9カ月は私の人生の宝です。関わってくださった全ての人に感謝の気持ちを持って新たなステージへと旅立ちます。

会員限定記事会員サービス詳細